新工場設計・建設

HACCP/ISO22000/FSSC対応食品工場設計

会社概要紹介動画

食品工場では生物学的・物理的・化学的な要因からの危害(身体・生命・物品を損なうような危険なこと)を予防する環境構築を目的に計画をすることが求められます。

用途や機能ごとにエリアを分類するとともに、汚染度合いにより、清浄度・温湿度などに基準を設け、設定水準に応じて配置し管理すること

3つを計画する

  1. コンタミネーション(異物混入) コントロール
    Ⅰ.Zoning plan Ⅱ.Flow planning Ⅲ.Sanitary design
  2. 防虫・防鼠対策
    Ⅰ.Barrier plan Ⅱ.Facility plan
  3. 菌制御
    Ⅰ.Temperature control

イメージ画像

新工場新築コストプラン

55万円からのローコスト食品工場といっても、材質や施工を簡素にしたり衛生的環境を実現できないわけではありません。経験を活かした生産性を損なわないゾーニング・動線計画、作業工程の効率化見直しの短期化、常にコストを抑える工夫を行っています。建物というハードに起因する生物学的・物理的・化学的なハザードを最小限となる清浄度の高い各室で適切な温湿度管理をできる設備プランニングを実施してまいります。安心安全な食品工場建設目指しましょう。

イメージ画像

Information

創実ファシリティーズ株式会社

住所:大阪市北区角田町8番47号

阪急グランドビル20F

お問い合わせ・ご相談は[0120-39-8499]

食品工場設計・建設のHACCP99(ハセップキューキュー)

完成予想図を3D動画で紹介

完成予想図を3D動画で紹介

創実ファシリティーズでは新工場、既存工場の工事後の完成予想図を、2次元図面(平面・立面・断面)、3次元パース図に加え、3D動画を作成ご覧いただくことにより、詳細なプランを確実に丁寧にお伝えするオリジナルなハイパフォーマンスを実施し信用を頂いております。