現状施設のリノベーション支援

HACCP/ISO22000/FSSC対応食品工場へリノベーション

食中毒予防三原則

食中毒の原因の90%以上は、細菌やウイルスによるもので。細菌性食中毒は三原則で予防していきます。

  1. 菌をつけない(清潔)
  2. 菌を増やさない(迅速又は冷却)
  3. 菌をやっつける(加熱→殺菌)

食品工場のリノベーションでは食中毒予防三原則を実施しやすい環境へと再整備していくとともに、異物の混入を最小限に管理制御を可能とする建物環境を整備していきます。

会社概要紹介動画

4視点でリノベーション

現工場をゾーニング・動線・室環境を4視点で見直し

①いれない  ②つけない
③増やさない ④もうける

イメージ画像

納得のコストでリノベーションをご提案

食品工場の設計・建築に特化させ実績を重ねた協力会社とともに工事価格に対し最適化すべく厳しいコントロールを行うとともに設計から施工までのトータルでのご提案をさせて頂くケースが多く、衛生的な環境を実現できる建物と予算バランスを見据えたプランにより、単に削るだけではない、納得のコストコントロールを実現します。

イメージ画像

Information

創実ファシリティーズ株式会社

住所:大阪市北区角田町8番47号

阪急グランドビル20F

お問い合わせ・ご相談は[0120-39-8499]

食品工場設計・建設のHACCP99(ハセップキューキュー)

完成予想図を3D動画で紹介

完成予想図を3D動画で紹介

創実ファシリティーズでは新工場、既存工場の工事後の完成予想図を、2次元図面(平面・立面・断面)、3次元パース図に加え、3D動画を作成ご覧いただくことにより、詳細なプランを確実に丁寧にお伝えするオリジナルなハイパフォーマンスを実施し信用を頂いております。